知多半島八十八か所巡礼。野間大坊さんではそのすべてのご利益が集結している。ビーチマットを敷けば玉砂利でも車いすでお参りできる!

こんにちは!!

南知多ユニバーサルビーチプロジェクト はなです。


神社やお寺に参拝するとき、

「家族がケガや病気に苦しみませんように」

と お願いするのは あまりおススメしない

って、ご存じでしたか?


例えば

ケガ とか 病気 っていう言葉の魂が強すぎて

神様は

「あ、この人は病気なんだ」

って勘違いしてしまい、病気になってしまう

神様手帳に書かれちゃうのかな?

そんな話を聞いたことがあります。


じゃあ、なんてお願いをしたらいいのか?


これも聞いた話になりますが、

「なりたい自分になれた!という過去形でお礼する」

んだそうです。


例えば、

「家族がケガや病気に苦しみませんように」

「家族が健康に幸せに過ごしております。ありがとうございます。」

に変換するだけで、あら不思議

神様手帳(勝手に命名)には

「あの人は健康で幸せ」と書いてもらえちゃう。

さらに、健康で、幸せになれちゃう。

ほんの一言、言葉を変えただけで

一気に幸せになれちゃいます。

(住所と名前も名乗ったほうがいいみたいです。)


この法則、

日常生活でも当てはまるなって思います。


私自身、一人で考え込むと

たまには ネガな言葉を使うときもあります。

でも、誰かと話すと

楽しく会話したい私としては、

勝手に言葉を ポジ変換していて、

悩みを忘れちゃいます。


あれ、私、なんか悩んでたんだけどなんだっけ?

しらんがな

みたいな(笑)


あと、同義語として

「きれいになったね」「やせたね」

って言われると、

太りにくくなる、、、気がする、、。


やせたねって、よく言われていたころ

どれだけ不摂生していても太らなかったもの。

だれか!

今すぐ「やせたね」って言って(笑)!!


アメリカの大学で研究してほしいなぁ。

アメリカの大学って

なんであんなに興味深い研究ができるんだろう

もしかして私のDNA、USA?←なんでやねん(=゚ω゚)ノ



ユニバーサルビーチプロジェクトの考え方

「できない を できた にかえる」

言葉一つ、発するところから

まずは 第一歩。


それも、できた になります。


スピリチュアルなお話でしたが

気合 根性 忍耐 努力

これも、日本人の好きな精神論。

スピリチュアルと精神論 

同じようにとらえたらいいかなって。


気持ち一つ 少しだけ見方を変えたら

明日には明後日には 違う景色が見えるかも、しれない。

見えなくても 今日の自分が楽しく生きられますように。


今日のあなたが、昨日より幸せでありますように。


出会ってくれてありがとう、

感謝を込めて

言霊、お送りします。




35回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示