MUBPの

ヒストリー

​​どうして?ビーチマットを導入したいの

海水浴場があるのに車いすでは、遊びに行けない、、、諦めている方たちも多い中、何とか遊べないか?と思い、調べたら、、なんと、、

鎌倉にアダプティブサーフィンという取り組みをしている方との出会い、須磨にも実施しているNPO法人須磨ユニバーサルビーチプロジェクト様を紹介していただき、ビーチマットとヒッポキャンプ(水陸両用車いす)を使用したら「できない」を「できた!」に変えることができることを知りました。

これは、愛知県、知多半島でやるしかない!

須磨ユニバーサルビーチプロジェクト様にご指導を頂き、2019年8月に開催しました。

また、インストラクター講習もかねて教えていただき今後は、南知多ユニバーサルビーチプロジェクトと須磨ユニバーサルビーチプロジェクト様と連携を取り、開催していけるようにました。

2019-08-05%2008.40_edited.jpg